ダイエット

NHK「計るだけダイエット」のやり方と記録用紙のダウンロード

計るだけダイエット記録用紙

「計るだけダイエット」とは

「計るだけダイエット」とはその名の通り体重を測るだけのダイエットです。

火付け役は、NHKの「ためしてガッテン」という番組。
2003年に「みつけた!ダイエットに成功する本当の理由」という回で紹介され、当時爆発的人気となりました。

食事制限や運動など一切制限がなく、ただ体重などを計測して用紙に記入するというだけのお気軽さから、今でも根強い人気があるダイエットのひとつです。

必要なもの

「計るだけダイエット」に必要なものは、体重計記録用紙のみです。

体重計は体脂肪、骨密度、BMP等表示される多機能体重計は必要ありません。単純に体重がわかれば大丈夫なので、アナログ式の体重計でも全然OKです。

記録用紙のダウンロード

「計るだけダイエット」に必須となる記録用紙は以下のページからダウンロードすることができます。

▼ダウンロード先(ページ下の方にダウンロードリンクがあります。)
「計るだけダイエット」の記録用紙

▲A3グレーバージョン
▲A3オレンジバージョン
▲A4バージョンは左右、計2枚印刷されます。
  • 色(オレンジ/ピンク/グレー/白黒)や印刷用紙サイズ(A3/A4)を選択できます。
  • 推奨用紙サイズはA3サイズで、A4サイズをダウンロードした場合は、左と右計2枚印刷され、自分でテープで貼って使います。
  • A3用紙を印刷するプリンターを持ってなく、テープで貼ったりするのがイヤな場合は、A3バージョンをダウンロードし、A4縮小して使うと良いです。私はそうやって使っています。
  • 「A4プリンターしか持っていない。」「テープで貼るのはイヤだ」「けどA3で使いたい」という場合は、自宅のA4プリンタでA3バージョンを印刷し、その印刷用紙をコンビニや会社のコピー機等でA3拡大すると良いです。

NHK「計るだけダイエット」記録用紙の記入項目

記録用紙ごとに記入する項目(1用紙に1ヶ月間記録できます)

  • 日付(年と月)
  • 自分の名前
  • 現在の自分の状態(体重と腹囲)
  • 3ヶ月後の目標(体重と腹囲)
  • スタート基準体重と、プラス1kgの数値、マイナス1〜3kgの数値。

毎日記録できる項目

  • 毎日の「体重」(朝、夜2回)
  • 毎日の「腹囲(腹回り)
  • 毎日の「言い訳
  • 毎日の「よく噛めた
  • 毎日の「歩数
  • 毎日の「寝る直前

けっこう記入できる欄も多いのですが、実際は全部の項目を記録しなくてもOKです。

いろいろ計測するのが面倒な場合は「体重」「言い訳」のみでも大丈夫です。

因みに、「よく噛めた」欄は、マルかバツで記入。
「歩数」は一日の歩いた数。
「寝る直前」は寝る直前の体重を数値で記入します。

計測するタイミング

人間の体重は1日の中でもけっこう上下するので計測するタイミングも大切です。

NHK計るだけダイエットの場合は、以下のように推奨しています。

  • 朝→起床直後のトイレを済ませた後。
  • 夜→夕食後直後

しかし、コレにこだわらず自分のタイミングでも良いかと思います。
ただ計測タイミングがまちまちだと、計測値に信憑性がなくなってしまうので、自分のタイミングは予めルールを決めておくとよいかと思います。

ずっと続けられる為に「自分の一番楽なタイミング」に合わせることがポイントです。

例)

  • 朝→朝食を取った後。
  • 夜→夕食を食べた後のお風呂から上がった時

体重計測グラフを活かすコツ

通常、夕食後が一日の中で一番体重が増えますが、朝には下がっているはずです。
朝夕の体重の差が少ないのは夕食の量が多いか、食べる時間が遅いかのどちらかです。

また、体重が増えていってしまっている場合は、「言い訳欄」が埋まっているはずです。
この「言い訳欄」が体重増加させるヒントであり原因となります。

★ 注目!:実はもっと便利な用紙あります。

Chu-ripオリジナルの「計るだけダイエット記録用紙

Chu-ripオリジナルの「計るだけダイエット記録用紙」を作成しました。

体重が+2kg〜−4kgまで記録できる他、不要な項目を削除したりデザインを精査してより使いやすくなっています。

↓ ダウンロード ↓
ためしてガッテンより便利な「計るだけダイエット記録用紙」をつくってみました。